Top >  多汗症対策と治療法 >  多汗症対策(良い汗をかく)

スポンサードリンク

わきが・多汗症治療の詳細情報

塗る汗ワキパッド「サラノンEX」
朝塗るだけで一日中わきの下の臭いを押さえ、さらさら感が持続するクリームです。一塗りするだけで薄いシリコン皮膜が肌を覆い、汗と臭いをしっかりガード、汗のベタつきを抑えます。

注文殺到!ワキガ対策に人気のジェル
ワキガにお悩みの方、お子様の体臭が気になるお母さんへ、【100%天然素材の無臭デオドラント剤】が只今大人気です。

多汗症対策(良い汗をかく)

エアコンの普及や運動量の減少から、現代人は汗をかく機会が減っています。
その結果、多汗症でもないのに、大汗をかきやすくなっています。
普段から、さらっとした汗をかくようにすることが大切なので、ミネラル分や乳酸などの成分が少ない汗をかくようにしましょう。
その為には、どうすればよいのでしょうか? 
それは普段から運動をする、エアコンを控えるなど、良い汗をかくように心がけることが大切です。
普段は休眠状態のものが約半分ですが、人の体には200万〜500万の汗腺があります。
運動不足であったり、エアコンの室内ばかりでいると、休眠する汗腺の数が増え、活動している汗腺の数が減ります。
活動している汗腺の数が減ると、汗がドロドロになってしまうのです。
そのためにも、活動している汗腺の数を増やし、よい汗をかけるようにしましょう。

 <  前の記事 多汗症やわきが対策に薬用ジェル  |  トップページ  |  次の記事 多汗症、わきが対策に役立つ汗脇パッド  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 高価 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「多汗症の悩み抱えない」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。